May 11, 2005

京極の面白いトコロは

初めて手にいれる知識が沢山あって、犯人だか事件に到る背景だとかが想像の域を超えるトコだろな。
犯人当て何て馬鹿らしいことに思えるよ。050511_181301.jpg

| | Comments (166) | TrackBack (0)

May 10, 2005

狂骨の夢

やっと読み終えたぜ・・・
でも、読んでは止まり、読んでは止まりしたから
おおざっぱな内容しかわからねー;;;
登場人物が把握できてねぇぇ;;;
どっちにしろ、京極夏彦も1回読んだぐらいではすべてを知ることはできないねぇ・・・
っつーか、専門用語多すぎて理解できてないところも多数だけど(苦笑)
とりあえず全部読まなきゃ気がすまない。
次は「鉄鼠の檻」か。
・・・・えーん。前より不厚いよぅ。

でも、京極は巧いわぁ。
魍魎を初めて読んだときも思ったけど、読んでいると色とか景色とか
感触までも感じられちゃう。
今回のテーマも精神分析とかキリスト教だとか仏教だとかヒンドゥーの性教だとか、
かと思えば天皇時代のものだとか、ありとあらゆるものがもうない交ぜになって
此でもかってほど遊ばせてくれる。
ふつうなら全部分けて色んな話を書いちゃうよ?(ヲィ)
しかし、ツボ><
最後のほうの榎さんのせりふ笑ったわ。
「ほら、君の大好きな箱だ」
みたいなセリフ(うぷぷ)

| | Comments (497) | TrackBack (0)