« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

切ないのは変わらない

なんでかな。


恋だからかな。

| | Comments (3044) | TrackBack (0)

January 29, 2007

できた!

できた!
まずは一品( ̄ー ̄)

| | Comments (904) | TrackBack (0)

January 28, 2007

So sweet …

なんてやりとりしてんだろ(-_-;

甘い…
甘すぎる


じゃりじゃり言うほどや(苦笑)


自分は確かに甘いことすると知ってはいたけど…
彼も甘いから拍車かかってる。

普通しないだろうってことを…はは

こんなこと言い合うものなのか言うくらい凄い(笑)


歌うからかも。

言葉を綴る者同士だからか。


言葉に酔うフシがある…

まぁいいか…

最近ちゃんと書いてます。

ノートに書いてるのを清書してます。


パソサイトの方にももうすぐアプしますね。


律と純の話は別に体験談ではないけど、この焦れったさはどうやら私の性質みたいね(-_-;


ゴメンね?
純平クン。

律っちゃんが恋するのまだ先かもよ?(笑)

| | Comments (3159) | TrackBack (0)

January 27, 2007

ゲフ

今日は思いの他食べ過ぎた。

とは言ってもダイエット前よりは断然少ないけど。

朝 豆乳+野菜ジュース
昼 モンテにてトマトソースパスタ(3分の1食べてもらい)

レイラご要望にてパラディのケーキ(レアチーズブルーベリーのせ)4分の3くらい。


その後カラオケ久々の熱唱3時間。

帰宅後レイラの軽い晩御飯作りがてらミニおにぎりひとつと玉子焼き二口。&豆乳。


熱唱でケーキはチャラのはず…


久々に会った人に痩せたんじゃない?
と言われて大きくガッツポーズ(笑)


今日は実はかるぽーとの大ホールで小中学生合同音楽祭だった。

てっきり明日だと思ってたからマサコも休み代わってくんないし諦めてたら、今日じゃないですか…
仕事場につくと、特に予約はないし、ダメモトで交渉。

成功!

急いでかるぽーとホールに車走らせて合奏「チャンピオーネ」聴いてきました。


小学生は5年のみ。
中学生は3年が。

なかなか良い音楽祭でしたよ〜。

5年にもなるとあれほどの完成度で演奏できるんたね。

ちょっと感動したよ。

かるぽーと。
なかなかいい音響に仕上げてる。

コンサートとかもあれならいいかも。

| | Comments (3733) | TrackBack (0)

January 26, 2007

ボザ

久しぶりに前に働いてた雑貨屋さんに足を向けてみた。

全品売りつくしとかやって改装するなんて書かれてたから一声かけたろ思って入ったのが運の尽き…

もっそい捕まって話こんでしまった(-_-;


おーの君も圭ちゃんも健在でよかた。

レイラがでっかくなったと、ひたすら驚いてた(笑)

時々顔出してたけど、あの仕事辞めて4年たつものなぁ…


はは。

| | Comments (2565) | TrackBack (0)

January 25, 2007

もうちょっと

もうちょっと
精神安定のためと指慣らしにニット帽。

かわいい毛糸見っけたからうふふ。

休憩時間にちょこちょこ。

やっぱりかわいい。

でっかいボタン飾りにつけよかな。

| | Comments (3977) | TrackBack (0)

不愉快

ものすごく不愉快。
不本意。

治まらない。


故に暫くいじらないことにする。


後ひく。


落ち着いたらまた。

| | Comments (2930) | TrackBack (0)

January 24, 2007

コルクボードと壁新聞

コルクボードと壁新聞
成人式の仕事も一段落したから、かねてからの野望を一つ実践してみた。


店前の掲示板がファーストフード店撤退して以来がら空きなので、そこでなにか出来ないか考えていた。


今月のベストショットやりたいと前に店長が言っていたのを膨らませて、ベストショットはL版や2L版でコルク展示して、ゴールデンショットを二名決めて四切り展示。

ゴールデンに輝いたかたには展示終了後プレゼント!


今週からはりだしました。


わりと足を止めて見てくれるから嬉しい。
気を良くして、ならもっとメッセージ伝えたいと壁新聞。

これは敢えて手書きにすることで親しみと旬をアピール。


シーズンオフは毎月変えるから、わざわざ足を運んで見にきてくれる人ができるまで頑張る!


行動あるのみ!

継続は力なり!


2月入ったらデジタルシステムも導入するから、楽しみだわ〜
(>ε<)

| | Comments (5291) | TrackBack (0)

よく考えてみたら

遠距離なんよねー。


(;_;)ホロリ


そういう星の元に生まれてきたんだろうな…

| | Comments (1874) | TrackBack (0)

January 23, 2007

歌われた!

さぶいことされたのにLove度上昇中や!

私もさぶい奴突入や(笑)
もうええわ(爆笑)
そこも覚悟してたわ!


電話ごしにBirthdayソングとミスチル歌われた(照)


や、たしかに去年もギター抱えて来たけど、その頃の私はLove度皆無に近かったから頑に拒み続けてきたわけだ。


傷みを、たくさんの傷みを差し上げたのに。

私をあきらめないでいてくれた。

ありがとうとごめんなさいは、何度伝えても伝えきれない。


心をあげる。


たっぷりの砂糖をまぶして。


言の葉にのせて。


なにこの小娘っぷり(汗)

相手はずっと年下なのに。


まるで手玉に取られている様で。


なにアナタ、余裕ないなんて言ってたくせに。
私ばっかりうろたえていて。

何度も何度も悔しいわって言ってやった。

何度も何度もホンマあほや言うたった!

なんでこんなんがいいのか。

私らは、あの日色んなことを話した。

会えなかった時間を埋めるように。

たくさんたくさん話しているうちに、
少しずつ彼を知って。

恋に落ちました。


何年ぶりかに、人をちゃんと好きになった。


なんか、今年に入って2回会っただけなのに。
ホントにたくさん話をした。

しょーもないことから、真剣な話まで。

何故彼を受け入れられないかも、ちゃんと聞いた上で。
私を恋に落とした。


やり手だ(笑)


初めて会った日を覚えてる。
まだ彼は高校生だった。
待ち合わせ場所に遅れてきやがったんだよね。

初めて想いを告げられたのは、彼が大学生になってからだった。

でも私は受け入れられなかった。

理由なんてたくさんあったし、その頃私は叶わぬ恋をしていたから。

そして父が早くに他界し、彼は私のことを裏切った。
約束を、破って。


あの頃の彼は大嫌い。


そんなこんなで、彼は神奈川に行った。


正直せいせいしてた。
時々誕生日やクリスマスに贈り物が届いたりした。
それはささやかな花だったことが多かった。

そう、私が望んだから。

花は、枯れるから。

私は贈られるなら花がいい。

終りが見えるから。


それからもアプローチは何度かあったけど、私の心が拒んだ。


下手すると毛嫌してた。

理由は…傲った雰囲気が大嫌いだった。


何故諦めてくれないのか不思議でたまらないほど傷つけたこともあったのに。


一昨年は、少し傾きかけた。
過去を謝りに来てくれたから。
でも、考え方はさほど変わってはいなかったから。
メールしてるうちにまた嫌になった。


ひどい女…


ホント、なんでコレなの?
キミにはもっと、大切にしてくれる人がきっと見つかるはず…


こんなのさっさと見切りつけて、羽ばたいてくれればいいと何度となく願った。


そこから、彼の世界が変わった。
これは、話してくれた詳しいことはもったいないから記さない。
文字にしてしまうときっと陳腐だから。
私の心にしまっておく。


ただ、僕がこんな風に考えられるようになったのは貴方のおかげと言った。

そんなこと言われても私は拒み続けただけで、なにもしてないよ?ありのままの自分を認めてくれたと言うけれど、全く自覚がないんです。

そして去年のクリスマスMac事件。


びっくりした。
ホントにびっくりした。
こんなのもらえないと思った。
でもすごく魅力的な贈り物で、うんと迷っていたら、話がしたいからお正月にそっち帰るから話そう。これは今までのお詫びの品と、只のクリスマスプレゼントと思ってくれていい。
でも、ああそうですかって貰ってくれるとは思わないから、取りあえず話そうと。


そして会って驚いた。
なんか、ちゃんと大人の男の人になっていたから。
少しときめいた。

そこでもたくさんアプローチあったけど、Macも正式に頂いちゃったけど。
話す言葉もとても素敵になっていて、たくさん話もしたけど。

私の心にはサイドブレーキがかかっているようで、どうしても先に進める気がしないと告げた。


彼が寂しそうな笑顔浮かべた時、何かがウズいた。


町のホテルに泊まっていると言うから、送って行くと言って車で送ってった。

少し、胸が高鳴っていた。


だからわざと、顔を背けた。


ありがとう。
またね?

握手のつもりで手を差し出した。

ぎゃ!


私の手の甲に、彼の唇が触れた。


私は必死で笑って、誤魔化した。


なんて不器用なんでしょ?
スマートにキスでもしてあげればよかったのにね?
大人の余裕で。


ウズく気持ちを振り捨てて、彼を車から降ろして見送った。

急いで車を走らせ、家に帰ってこみあげる気持ちに折り合いをつける。
あんなことされたから高ぶってるだけだ。
また前みたいにあてられて伝染恋心みたいになっているだけだと。

ただ、彼が翌日神奈川に帰るからとメールくれた時。
ひどく寂しかった。

今度は誕生日に贈り物持って来ると言った時に、ふいにこんなメールを送ってた。

プレゼントはいらないから身一つで。


嬉しいことを言ってくれるとの返信になんかにやけた。

ヤバいとこまできてる。そう思った。


でも、今までのしうちの仕返しに、私を落として捨てるんじゃないかなんて思いも実はあった。
ここまでしといてそんなことするか?
いやいや、世の中にはそんな人もいるかも…

疑い深いのは、離婚経験と本の読みすぎ。


案の定。
なんかじわっと熱も冷めてきた。
私には高性能な冷却装置がついているらしい。
大阪楽しかったし。
少し考えること止めてしまえと思って、またもや冷たいメールを返す。
自分が嫌になる…

そしてXDay(笑)


虫歯治療のせいにして勧めるお酒も断って。またもや車で現地集合魚菜っぱ。

最初はたわいない会話で盛り上がり、プレゼントもまたスゴいもん頂き…どう使うのか解らんとあわあわ。
私がトイレから帰って来たのをきっかけに彼は言った。


「やっぱり、まだ付き合おうとか言う気持ちになれない?」


私、絶句。
「本当はこんなもん渡す前に訊きたかったんやけど」

彼、苦笑。


「クリスマスはプレゼント口実に来れた。今日は誕生日祝いで、このままなら友達やん?
そしたら次また会いに来られるのは、また次のクリスマスやん?
それは嫌やから…」

何も言い返せない。


「メールとかで?身一つでいいとか逢いたいとか言われても信じられん。ちゃんと彼女でもないのに?」


……そうやんな。
その通りや。


めちゃめちゃ悩んだ。
これ以上ないってくらい頭フル回転。

何故ってこの時点ではまだきちんと恋してなかったから。


しばらく考えてたら彼が笑って言った。

「なんか寝てるようにしか見えないんですけど?」

それで少し、心がほぐれた。

言葉にするのはむずかしいな。

そう前置きして
正直に説明する。


まだ、悩んでること。
サイドブレーキが固いこと。

私の中にはまだ、高校生のキミと大学生のキミと、今のキミが同時に居る。
だから頭が混乱する。
でも今、こうして目の前にして話している。
それは、好き。


「……あー…初めて面と向かって好きって言葉聞いた…」

そう言って笑った顔に、射抜かれた。
もうこのまま伝えるのがいいのかも知れない。
でも言葉がでない(>_<)


ヘタレ!


つきあいましょうって言って始めなあかん?

「それは、お願いします」


え〜(>_<)
え〜っ…


彼、再び苦笑。


また他愛ない話に戻り、店を後にする。


…たぶん、私はなにもあげてない。
言葉も。
心も。


なんでこんなんやろ?

…今日は、どっか泊まるの?

「ん〜 このあいだ泊まったとこ当たってみて、ダメやったらネットカフェもあるし…」


…わ。もう12時やん。
取りあえず送るわ。


このまま。
また。
こないだみたいに後悔すんの?


なんて考えてたら。


「ん?ん?」

道がちがうから彼不思議顔。


海に行こう。


決着つけに。

月は新月。


真っ暗で海なんて見えない。


寒いね。

「二人やからあったかいやん?」

はは、んなアホな。


撃沈。


アホはお前じゃー!


まんじりと触れもせず、じれったい時間をまた他愛ない話で埋めながら。


もうあかんこのヘタレ(自分)
なにこの小娘っぷり!ダメでしょう年上なんだから!


そう、散々今日まで。
なんなら5年も拒み続けた私に。


簡単に手が出せない彼を責める気は全くない。

なら責めず攻めねば?(爆)


帰るよ!と掴んだ腕に。

しがみついたった。

はいフォーリンLove(笑)
あとのことはご想像におまかせします。


端から見たらなんてじれったい二人でしょ。


全く…

あ、実はまだシておりません(爆)


暴露しすぎって怒られそう(-_-;

blog書いてるとだけ言ってあるけど…

これは記録です。
忘れたくないから。


垂れ流しスンマセン。

| | Comments (7503) | TrackBack (0)

January 22, 2007

じわっと

ダイエットも成功中( ̄ー ̄)

2週間目に突入で体脂肪率2%減。
敢えて何キロ減とは言いません。
基礎代謝が私は1280キロカロリーらしいから食事をそれにおさめてやれば必ず減るわけよ。
基礎代謝はたしか最低限の生活に使うカロリー。
プラス運動とかしたらば蓄積分を燃やしてくれる。

その運動てのが都合つかないからアレだけど、一番の成功の秘訣は宣言ダイエットだねぇ。皆に告げておくの。プラス私は食前豆乳。そして毎日朝晩のグラフ付け。

2年前もこれで痩せて微妙に半分以上戻って、そのままだった(-_-;
続きと行きますか(笑)

| | Comments (7527) | TrackBack (0)

January 21, 2007

公開ハァト(爆)

参った。
完敗。
私の敗けや。
自分に呆れるわ(-.-)

またこの怖さと対峙してかなあかんと思うと壊れそうになるけど。

めちゃめちゃ傷つけもした自分がこんなんなるのも偲びないけど。

もうええわ。
傷ついたって裏切られたってキミにならいいや。


覚悟は決めた。

幸せにしてもらうとか考えてるうちはホントじゃない。
したげたい思うなら、もう拒む理由がない。


Mac返せ言われても。

ちゃんと好きやよ。

ここ見せる気は無いけどね(笑)

| | Comments (2196) | TrackBack (0)

January 17, 2007

カピバラさん勢ぞろい

カピバラさん勢ぞろい
かぁいい…

| | Comments (6957) | TrackBack (0)

おっと肝心なUSJ

ユニバーサルの感想を書くの忘れるとこだった(*_*)

今回の旅の目的は初USJだったのに(笑)
桃のコンサート旅行を便乗して、ユニバーサル行きたい!と無理矢理コバンザメ。

たこ焼きだの海遊館だのはオプション。
なくてはならないオプション。


アトラクションの数は少ないながらも、楽しかった!
微妙に期待しなかったとこがよかったのか、ターミネーターなんかはとても灰好みなストーリー造りでうっかり本気で逃げた方がいいんじゃないかと思った(照)
ナビのねーちゃんのキャラ最高!


ライド系は残念ながらジュラシックパークがオヤスミだったので泣く泣く断念。

スパイダーマンとバックトゥザフューチャーも浮遊感きっちり味わってウキャウキャ言ってました。

アメリカな街並みもよかったよ〜。


不思議なおばあちゃんがいて、一人でアトラクション回りしてるの…
大丈夫かなと思ったけど、なんだか満喫してらして…(笑)
アトラクション終了時ポックリ行ってたらどうしようとか考えてしまいました(-_-;ゴメン


ディズニーでは出来なかったキャラクターとのハグ写真も撮ったし!
セサミストリートの面々に会えなかったのが残念ですが。

あふぉ土産(自分用)もゲットしたし。
レイラは連れまわすほどお気に入りのジョーズ帽子抱いてうとうとしてるし(今帰りのバスの中です)


良かったんでねーかなーと思う旅でした。


あ、ホテル編書くの忘れた…まいいか。

| | Comments (3841) | TrackBack (0)

海遊館

行ってたら時間押した。
なかなか移動に時間がかかって行きたいとこ行けないのが2日目の宿命ですなぁ…

ディズニー行った時も2日目は時間勝負だったよな。

焼肉食べ損ねた(T^T)
あんぱん屋行けなかった(T^T)

でもレイラφ(..)のキディランドでカピバラさんゲットは果たした!

時間あればヨドバシカメラ徘徊したかったあ…
トイレ借りにだけ行ったけどスゴかった。


疲れました。
ハイ。


あ、たこ焼き「くるる」も美味しゅうございましたっ

| | Comments (2734) | TrackBack (0)

January 16, 2007

甲賀焼き〜

甲賀焼き〜

びっくりねぎシリーズが出来てた。

もうねぎなんだかたこ焼きなんだか…(笑)

| | Comments (1883) | TrackBack (0)

January 15, 2007

早く着きすぎた…

本日夜行バスにて大阪に向かいます…

今日は興奮して職場のマサコとアホ話を繰り広げておりました。

なんだかしょーもないお笑いの話から、はては宇宙まで…


なんかスゴいカロリー使った…


カメラ借りて行くので、土産はなにがいいか尋ねたら
「たこ焼き煎餅とかあーゆー系以外なら…」
というお答えでした(笑)


明日起きたら大阪かな。


違うとこだったらどうしよう…

| | Comments (1095) | TrackBack (0)

January 13, 2007

Macに

Macに

ペンタブ繋ぎました。
WACOM FAVO

インティオスが欲しかったけど、とりあえず安いほう(-_-;


今までマウスでぽちぽち描いてたから…

遣りにくいィッ!


レイラの方が早く使えるようになるんでねーか?

早速フォトショでうり坊描いてた…

イラストレーターでもちょこっと描いて、こっちが描きやすいと言っていた。

機能がオエカキ向きだからやりやすいんだろな。
フォトショは主に写真レタッチに使いやすいやつだから。
滑らかにイラスト塗るにはフォトショがいいけど、ま。
林檎も窓も使いこなす小学生てカッコイイからガンバレば?

なんて煽りつつ、確実に追い越される日は近いと思った。

アハハ…

| | Comments (3548) | TrackBack (0)

January 12, 2007

ナル撮り

ナル撮り

今の色。

大阪行くのだけど、美味しい焼肉屋さんがあれば教えてほしいなー。

生牛レバーが美味しいとこがいいなぁっ。

| | Comments (440) | TrackBack (0)

前髪切った

久ののんびり休日なので今から岩盤浴に行きます(>▽<)
すっぴんで行ったほうがいいよね?
だからこのままデマス。

髪を黒系に染めようか考え中。
パーマしたら色がスゴい明るくなったから…

どっちがいいでしょか?

| | Comments (4114) | TrackBack (0)

January 11, 2007

ハタライタ

腹ペコなるくらい。

ッても大掃除みたいなもんだったけど…

忙しくした。

さぁ!ヤル気出したよ!販促物をとっととお作りなさい!

さぁ!
仕事しろ!

| | Comments (2875) | TrackBack (0)

January 10, 2007

しゃぶい

死にゅ(T^T)

仕事場異様に寒いよぅ。
暖房器具も安くなってきてるから早く買ってほしい…
凍えマッスル!(-.-)寒


こつこつ携帯のサイトに書き連ねてますが、まだ此方に連れてこれてない状態でつ。

少しストーリーに手を入れ始めたのでエロス(爆)希望!なキモチが沸々。悶々。


ザザの話を番外編で書きたいです。

| | Comments (7274) | TrackBack (0)

January 07, 2007

成人式

今年もやってきました成人式。
普通に生きてれば他人事。
しかし我々には毎度勝負!

最近のお穣さんは背が高いデスよ。
やっぱり可愛いな…着物(着物かい)

若いってお肌ぴちぴちでいいねぇ(オヤジ)

あと半日頑張るぞぃ!

| | Comments (1061) | TrackBack (0)

January 04, 2007

なんてスタイリッシュ

なんてスタイリッシュ

素敵すぎる〜

| | Comments (2232) | TrackBack (0)

初めましてiMacぅ

きた・・・
めちゃめちゃうれしい><
そして繋いだ!
まだちょっと使い方が慣れないけど、MacだMacだ!

もうどうなってもいい(爆笑)
のわりには、まだウジウジしてるんだよね。
何なんだ私・・・

でかいよぅ。
すごいよぅ。
愛してるぅ。

あのね?
このiMac。
貰ったのです。
愛のカタチなんですって。
ときめくっちゅーの;
仕事につかえるパソコンが欲しかったの。
それは本当なの。
でも、くださるなんて思わないじゃない?
私に使いこなせる日が来るのかはさておき。

iMacだよぅ>▽<
20インチ画面だよぅ!
カスタムでHDD500GB
メモリ2GB
キーボードとマウスはワイヤレス
・・・はなぢ出そ///

でも、長年使ってきたバイオちゃんは捨てがたいのでHDDだけ新調して使おうかなと思ってます。
まだサイトのデータは全部あの中だし。
こっちまだ慣れないし・・・
仕事で使っているとはいえ、ガツンガツン色んなことしてる訳じゃないから。
ちょっとずつ私色に染めていきますぅ!
絵も描けるぞ!・・・たぶん(苦笑)

| | Comments (6205) | TrackBack (0)

January 02, 2007

苦しい…

呼吸が…(T_T)
いや、現実に。

子供の頃からなんだけど気管支弱い。
家具大移動のせいかその際の埃のせいか、はたまた精神的なアレかはわからないけど久々にきた。
背中が痛くなるほどのは久々。

苦しいよぅ。

結局眠れなかった。
今日は仕事なのに…

母も同じくヒューヒュー言ってる。
私よりひどいからとても辛そう。
病院休みなんだよね。
ホントは点滴打ってもらうのが一番早いんだよな。

私は母の薬パクって発作治まり待ち…
ってか、眠ることすらできないなんて(T^T)

| | Comments (5966) | TrackBack (0)

January 01, 2007

あ。はぴぃにぅいゃぁ。

いやはや今年は夜中に初詣しませんでしたね…
明日は母を連れて大奥見に行きます。
初親孝行?(笑)

初詣…行くのかしら?

| | Comments (6752) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »